六本木一丁目駅すぐのマンション。

23 1月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

東京メトロ南北線の「六本木一丁目」駅から徒歩7分で到着する、最高の立地場所に新築マンションが完成しました。
その名も、”グランスイート麻布台ヒルトップタワー”です。

夜には全個室から東京タワーが一望できるという最高のロケーションは、ゲスト様だけではなく入居者様にとっても最高の幸福感を得ることができるものとなっています。
各部屋に装備されているさまざまな設備も、いずれも上品な装いを感じさせるデザインばかりとなっており、毎日の暮らしにこれ以上ないうるおいを与えてくれることでしょう。

そして、何より注目していただきたいのは、制振構造を採用しているということです。
少し話が変わりますが、東京スカイツリーは現代の建築技術を最大限集結した集大成と言われています。
その東京スカイツリーを施工した建設会社の制振構造を取り入れており、マンションのような高層建築の揺れを抑えるために開発された壁をマンションのさまざまな箇所に設置して揺れによる影響を緩和させています。

他にも、非常用自家発電機により停電時の72時間の電力を供給可能としていたり、管制運転付きのエレベーター(地震の揺れを感知したら最寄回で停止して扉をあけるシステム)、雷保護システム(ご自宅の家電への落雷による故障から守るシステム)などが搭載されています。

このように、いかなる災害や非常時にも対応している六本木のマンションということで、大変注目を集めています。
見学予約や資料請求などの詳細は、公式ホームページ(こちらのウェブサイト)からご覧いただきますようよろしくお願いいたします。

土壌の汚染調査ならおまかせ!

16 10月, 2013 (00:00) | 仕事 | By: admin

最近は、土壌の汚染に関する情報に敏感になっている人が多いでしょう。環境汚染が問題となっている中、しっかりとした地質調査のデータはとても重要となっています。また、一般の企業や建設関係をはじめ、法律といった様々な分野でも、土壌に関する調査を必要としているのです。

「土壌汚染調査のメニュー|地盤調査のジオ・フロント」では、これまでも数々の実績と確かな技術が誇りです。そのクオリティの高さはサイトからもお分かりいただけるかと思います。土壌汚染調査のメニュー|地盤調査のジオ・フロント

これから、ますます環境に対する意識が高まる傾向があるので、信頼できる土壌のデータを計測してくれる機関を知っておくことは、とてもメリットのあることと言えますよ。サイトでは、作業の依頼からデータの提出までの流れを紹介しています。初めての利用となると分からないことだらけですが、しっかりと説明をしてくれるのでイメージもしやすいですよね。

また、土壌の扱いにも細かな法律がありますので、間違った土壌の処理をしないためにも、プロにお任せをしたほうが得策ですよ。意外と知らないことのおおい土壌に関するデータをしっかりと管理して、よりよいビジネスをしていきたいものですね。是非、ジオ・フロントをご利用くださいね。